読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小林ジャス子のカバー裏

雑談、あるいは好き勝手にBLの話を垂れ流す的な

2015年7月20日(月)/歯医者なんてキライだ!(相葉キョウコ)

エアコン、案の定壊れてた問題。

 

寝て起きてもやっぱりエアコンが直らないので、

「エアコン 冷えない 原因」でググってみる。

すると、「室外機を疑え」というヒントがあったので、

試しにエアコンの電源を入れたままベランダに出てみたら、

動いてませんでした、室外機…

管理会社経由でメーカーに連絡入れてもらい、連絡待ち。*1

 

しばらく、日中は家に居られないなぁ〜…

と思ったけど、意外と扇風機で何とかなる。

ありがとう扇風機。

熱中症と脱水症状に気をつけつつ、しばらくは扇風機とともに頑張っていこう…

と思う、夏の日なのでした。

 

 

 

歯医者なんてキライだ!  (あすかコミックスCL-DX)

歯医者なんてキライだ! (あすかコミックスCL-DX)

 

相葉先生はそこそこ数多く作品出されてる人気作家さんという印象なんですが、

実は漫画を読むのは多分これが初めて。

何でだろう…?我ながら理由がわからない……

 

お話のテンポも良くてサクサク楽しく読めるし、

キャラクターもとても可愛らしくて生き生きしてるし、

絵だって綺麗でしっかり描き込まれてるし、

変に気になる点もなくて普通に楽しんで読み終えたんですよ。

気軽に読めて気軽に楽しめるラブコメ(ちょっとギャグかも)作品だと思いました。

 

となると、私は何で相葉先生の作品を今まで一度も読んで来なかったんだ…?

自慢じゃないが*2、今まで読んだ商業BL漫画の数は余裕で数百とかいくはず*3なんだけどね…?

(それとも、読んだ事を忘れてるだけか…?)

うーむ。謎じゃ。

 

まあ敢えて悪い言い方をすれば。

 

終始テンポよく話が流れて「あー楽しかったね」で1冊終えてしまうので、

何か「心に残りました!」的な引っかかりがないかなー…?とは思ったかなぁ。

作品の出来(特にテンポ)が良いのに、何だか理不尽で損な話なんですが…

 

あと、良くも悪くも王道展開なんですよね。

私は「みんなが大好きな話の流れを、読者に違和感なく読ませて楽しませる」作品を王道だと思っているんですが、

王道展開はみんなが大好き(=需要が多い)から王道作品も多い(=供給も多い)んですよね。

そんな状況下だと、多少出来が良いくらいでは「あー、王道でしたねー」で終わってしまうことの方が多いんですよねえ。

世知辛いねぇ…。

 

あと、本作に関しては「ちるちる」のレビューとか覗き見る感じ、

歯医者苦手な人はそこら辺の描写ダメらしいので、ご注意ください。

私は全然平気、というかむしろ歯医者好きな方*4なので気づかなかったのですが、

やっぱりあの削る機械とか歯形模型とか、絵でもダメなもんなんでしょうか…

 

なんか歯医者行きたくなってきましたw

*1:留守電は一回入ってた

*2:本当はちょっとだけ自慢ですが

*3:下手したら1000超えるかも

*4:その昔歯列矯正をしていたので、結構頻繁に歯医者に通って慣れた

Amazon.co.jpアソシエイト


ここに記載されているものは個人の感想であり、特定の団体等とは一切関係はございません。